OTTAWA
  • 18 April 2013

    カナダの政治の中心でありながら自然と文化が調和している首都オタワ。毎年5月になると約300万本ものチューリップが一斉に開花し、街中がカラフルで愛らしいチューリップで彩られます。このオタワのチューリップ。実はカナダとオランダの友好の証なのです。第2次世界大戦中、カナダ政府は、ナチス・ドイツ占領下から亡命してきたユリアナ王女と娘を受け入れ、オランダの開放と復興に大きく貢献しました。その時にオランダ王室が滞在したのがオタワなのです。戦後、祖国に戻ったオランダ王室から感謝の意をこめて10万株のチューリップがカナダに贈られました。以来、毎年1万株以上のチューリップの球根が贈られ続けています。これが発展して1953年から毎年5月に「カナディアン・チューリップ・フェスティバル」が開催されるようになりました。

  • 6 February 2012

    カナダの首都オタワで毎年開催されるカナダ・チューリップフェスティバルは「友好」をテーマに今年で60回目を迎え、5月4日から21日まで開催されます。毎年スケールが拡大され、世界最大のチューリップフェスティバルとも言われています。そもそもこのフェスティバルは1945年にチューリップの球根が贈り物として届けられたことから始まりました。

    オランダのジュリアナ王女は第2次世界大戦中にドイツナチス軍の占領から逃れるため、

  • 17 December 2011

    今回はカナダの首都オタワの観光名所「リドー運河」と「バイワードマーケット」に共通するある人物の名から始めたいと思います。カナダの首都オタワは、その昔はバイタウンと呼ばれていました。バイタウンとは、1826年から1832年にかけて作られた「リドー運河」の工事に従事した労働者たちの集落として出来た村。そのバイタウンが1854年にオタワとなり、数年後にイギリス領カナダの首都に選定されたわけですね。

  • 4 February 2009
    「ウィンタールード」はオンタリオ州オタワで毎年2月に催される雪と氷の祭典。例えばスケート好きなら、世界最大のアイスリンクを たっぷり堪能できます。思い思いに飾ったベッド型の乗り物で競い合うベッドレースに参加するのも楽しいもの。爽快な空気の中、屋外ステージのアメリカンエ キスプレス・スノーボールでコンサートを楽しんだり、サンライフ・スノーフレーク・キングダムで雪の滑り台を勢いよく滑り降りたりと、アトラクションも盛 りだくさん。クリスタルガーデンで注目したいのは、幻想的な雪像や氷の彫刻の展示です。今年の新しい呼び物は、ウィンタールード・サウンド&ライト ショー。夏恒例のイベントと同じように、パーラメント・ヒル(国会議事堂)の正面が色とりどりの光でライトアップされます。
     
    OTTAWA, Winter, Ontario, Culture & Arts
Ontario,Georgian Bay - 背景画像を見る