Manitoba
  • 6 July 2015

    トークショーには、主演の安田早紀さん(秋月菜々役)、前田亜季さん(梶川陽子役)、萬田久子さん(倉科エミリ役)がステージに登壇。ドラマでの役どころとともに、それぞれが感じるカナダの魅力を伝えてくれた。

    安田早紀さんはカナダの魅力について「広大な自然が魅力。これからの撮影でもっともっと魅力を探したい。特にオーロラが楽しみ」と語り、前田亜季さんも「都会のすぐそばに自然があるのも魅力。バンクーバーでは聞くところによるとカヌーで通勤する人とかいるみたい」と語った。萬田久子さんも過去に訪れたバンクーバー島やレイク・ルイーズを思い起こしながら、その素晴らしさを伝えてた。

    Manitoba
  • 6 May 2015

    カナダ観光局(日本地区代表:モリーン・ライリー)は、2015年5月1日より、カナダに関する選りすぐりのコンテンツを集めた総合ポータルサイト「カナダシアター」をオープンしました。このウェブサイトは2017年7月1日の建国150周年に向けたプロジェクトの一環として企画されたもの。本サイトでは、カナダの魅力を伝える10のテーマを切り口に、動画や物語、特集記事、ブログ、さらにはツアー情報まで、多彩なコンテンツを通してカナダの知られざる魅力や旅の情報を紹介します。ユーザーに対して、まるで“シアター”のように楽しみながら、新しいカナダの魅力に触れていただき、今までにない旅のアイデアを創造する機会の提供を目的としています。

    1.カナダの原点を探る10のテーマ

  • 16 June 2014

    なでしこジャパン(サッカー女子日本代表)が2011年FIFA女子ワールドカップで世界一に輝いてから4年。 2015年FIFA女子ワールドカップがカナダで開催されます。同大会は、2015年6月6日にアルバータ州エドモントン(コモンウェルス・スタジアム)での開幕戦を皮切りに30日間にわたりバンクーバー、エドモントン、ウィニペグ、オタワ、モントリオール、モンクトンの6都市で全52試合を開催。決勝戦は、7月5日にバンクーバーのBCプレイスで行われます。

    近年の女子サッカーブームに乗って、同大会の参加国は、前回大会の16カ国から24カ国に拡大しており、日本のみならず世界中の視線がカナダに注がれます。カナダでも大きな経済効果が見込まれています。

    なお、なでしこジャパンは2014年10月25日にエドモントン、10月28日にバンクーバーでカナダ代表との親善試合を予定しています。

  • 29 May 2013

    ユニークなカナダ冒険旅行の始まりです。 カナダ観光局 (CTC)とVIA鉄道が、TBEX (Travel Blog Exchange) 北米会議への旅行を機にカナダを発見してもらおうと、世界最高の旅行ブロガー、作家、写真家たち28人をカナダ旅行に招待しました。

    CTCの主要マーケットとカナダ国内から参加した28名のブロガーは、カナダを別の角度から発見し、その体験をブログに掲載するために、カナダ各地からトロントに向け、鉄道で旅行しています。

  • 17 February 2013

    カナダの魅力を旅行者目線で紹介する「KEEP EXPLORING」ウェブサイト。同サイトでは、実際にカナダで感動体験をした旅行者の美しい写真や迫力ある映像を通して、"本物のカナダ"を伝えています。

  • 3 December 2012

    この夏、カナダ観光局(CTC、ブリティッシュ・コロンビア州‐バンクーバー)では、カナダ人に母国のPR活動への協力を呼びかけたところ、カナダらしいシーンを収めた多数の動画・写真が全国から寄せられました。素敵なカナダ観光の“招待状”を世界に発信できるのは、やはり毎年何百万人にも上る観光客を実際に迎え入れている地元カナダの人々が最適というアイデアから、このプロジェクトはスタートしました。

  • 23 April 2012

    第16号 ホッキョクグマ

    ホッキョクグマがほぼ確実に見られるのが北極海のハドソン湾に面している小さい町チャーチルです。世界各国の著名カメラマンがその時期には集まり、一般の旅行客も大勢押しかけます。

    町近辺でホッキョクグマが見られる時期は10月終わりから11月中旬と短いので、現地のホッキョクグマ観察ツアーは一年前から予約が始まり、半年前にはほぼ埋まってしまうほどの人気です。日本からも幾つかのツアーが催行されていますが、あまり日程の選択肢は無いので早めに検索して見つけるのがいいでしょう。

    CTC-Japan, Manitoba, Green travel
  • 22 August 2011

    カナダは広い。何しろ面積が日本の26倍もあります。このカナダの大きさを実感しようという時にうってつけの乗り物があります。北米大陸の西と東を結ぶ大陸横断鉄道「VIA RAIL」。今回は、その鉄道を走る「カナディアン号」から見たカナダの大平原「プレーリー」についてご紹介したいと思います。

    銀色に輝くステンレス製の車体を持つ「カナディアン号」。1950年代後半にデザインされたその車体は、アールデコ風の丸みをおびていて窓の上に青いラインが一本入っています。全長は18両でおよそ500メートル。個室は洗面台、トイレ付。広い窓がついているので、椅子の上にベッドを倒すと寝ながら窓の外の風景が眺められる。狭いながらもホテル並みの快適さです。

  • 12 May 2011

    Highlight films from the Banff Mountain Film Festival travel the world, exposing thousands who wouldn’t normally see the films in Banff to the subject of each short: anything from environmental conservation to extreme paragliding.

  • 14 April 2011

     

Ontario,Georgian Bay - 背景画像を見る