Places to stay
  • 17 February 2012

    おとぎ話に登場しそうなお城、都会の喧噪とは無縁のロッジ、語り継がれる会合の場、現代の隠れ家など、カナダにはフェアモントの素晴らしい遺産が多数あります。多くの富裕層や著名人、王族、各国首脳、舞台や映画のスターたちに愛されてきた特別な空間でくつろぎのひとときを。絶景や感動な風景の中で、独特の雰囲気を持つ数々の宿泊施設。その1 つ1 つがカナダの都市の発展に大きな役割を果たしてきました。

    Places to stay
  • 10 November 2011

    プリンスエドワード島の住民は、自分たちのことを誇りを持って“アイランダー”と称しています。文字通り、島民ということですが、他にも島はたくさんあるだろうに、The Island(島)というとここではプリンスエドワード島のことを言うのです。そのアイランダーたちは、ホスピタリティーにあふれる、親切な性格なのが、よく知られています。

    一般の観光で訪れると彼らとちゃんとお話しするような機会がないかもしれないですが、アイランダーたちとふれあうには、B&Bやインという宿泊施設に泊まるのが一番!英語がちょっと苦手という方でも、フレンドリーで話好きなオーナーさんたちにかかったら、英語の上達間違いなしです。地元ならではの耳寄りな情報が聞き出せたりすることもありますし、気がついたらお茶までご馳走になっていたなんて話も良く聞きます。

  • 14 April 2011

     

  • 21 July 2010

    For a nominal daily fee of $25, guests can borrow one of the hotel’s Apple iPads to surf the web (using the hotel’s complimentary high-speed wi-fi), play games, and get the inside scoop on hotel employees’ favorite local restaurants, cultural attractions and shopping destinations with preloaded links.

    Places to stay
  • 5 August 2009

    現代社会において地球環境に配慮することは大切なことです。しかし、時にサステナビリティ(持続性)の重要性は深刻に扱われ過ぎることがあります。だからこそ、「シドニー・ピア・ホテル&スパ」の新しい取り組みは、サステナビリティをもっと身近に感じることができるのです。

    このブリティッシュ・コロンビア州シドニーの美しい海岸沿いのホテルは、カナダホテル協会のグリーンキー(エコ評価プログラム)において4点(5点満点)を獲得するなど、サステナビリティ(持続性)を実現しています。しかし、このホテルでは、さらにサステナビリティを楽しみ、お客様に持続的な素敵な時間を提供することを大切にしています。

  • 26 January 2009

     思わずワインで乾杯したくなるお知らせです。ブリティッシュ・コロンビア州の肥沃なオカナガン・バレーにある有名なワイン産地ナラマタ・ベンチ地区。このエリアにあるゲストハウスとしては初めて「アップルドール」が、カナダセレクト(宿泊施設調査)の5つ星を獲得しました。ワイン通にとっては、二日酔いになっても贅沢な宿でゆっくり休めそうです。

Ontario,Georgian Bay - 背景画像を見る